Pocket

米倉涼子さんがミュージカルのシカゴに出演して

ブロードウェイデビューを2012年にしましたが、

2017年にシカゴブロードウェイで再演することが決定しました。

米倉涼子さん主演のシカゴの2012年ニューヨーク公演を見に行ったので、

感想なども書きたいと思います。

スポンサーリンク

米倉涼子がブロードウェイでシカゴ再演!

ミュージカルのシカゴニューヨークブロードウェイ

20年上演されていて今年2017年が20周年だということで、

米倉涼子さんが再度オファーされて出演が決定しました。

米倉涼子さんがニューヨークブロードウェイ

シカゴに出演したのは2012年なので5年振りということになります。

米倉涼子さんが主演するブロードウェイミュージカルシカゴは、

2017年の7月3日から7月13日までニューヨークのアンバサダー劇場で

8月2日から8月13日まで東京渋谷の東急シアターオーブで上演予定で、

日本公演のチケットは4月22日から発売開始されるそうです。

スポンサーリンク

米倉涼子主演シカゴの2012年ニューヨーク公演の感想♡

米倉涼子さん主演のミュージカルシカゴブロードウェイ

2012年の7月15日の最終日に見に行きました。

劇場前に飾ってあった米倉涼子さんポスターですが、

すごくいいポスターでみんな写真撮っていました。

日本人のお客さんが多いだろうなーと思っていましたが、

半分以上が日本人のお客さんだったと思います。

米倉涼子さんはモデル出身だけあってスタイルが良くて、

周りの外国人に見劣りしていませんでした。

米倉涼子さんの英語はやっぱり日本語のアクセントがあったけど、

それは仕方ないと思うし英語の台詞を覚えて間違えたり

噛んだりしていなかったのですごいなと思いました。

歌唱力が他の出演者と比べて劣っている感じでしたが、

米倉涼子さんは歌手じゃないと思うので当然ですよね・・・。

ヴェルマ役の女優さんに多少食われている感はありましたが、

全体的に頑張っていたと思います。

急に日本語で、「そんな大金どこにあんのよ?!」

と言う場面もあったりしました。

最終日だったので達成感があったみたいで、

最後に手を振りながら舞台の下に消えて行ったのですが、

ジャンプしながら手を振っていて満面の笑みでした。

私の席はかなり上の方で舞台を見下ろす感じだったのですが、

米倉涼子さんが舞台の下に消えて行った後もしばらく演奏があって、

演奏が終わるまでずっとそこにいたみたいで、

手だけまだ見えていて踊りながらはしゃいでいた様でした。

まとめ

米倉涼子さんが主演するブロードウェイミュージカルシカゴ

ニューヨークと東京で公演されるので日本でも見れます。

米倉涼子さんのミュージカルは5年のブランクがあるとはいえ、

前回の経験も踏まえて更に期待できそうですね♡

スポンサーリンク

Pocket