Pocket

ノーパンツデーというイベントがあるそうですが、

どんなイベントなのでしょうか?

ノーパンツデーはいつ、どこで行われて、

何の意味があるのでしょうか?

ノーパンツデーについて色々と調べてみました。

スポンサーリンク

ノーパンツデーってどんなイベント?

ノーパンツデーとはパンツ(ズボン)を履かずに地下鉄に乗車するイベントのことで、

2002年にニューヨークで「インプルーヴ・エヴリーウェア」

というイベント企画グループの7人がジョークで

パンツ(ズボン)を履かずに地下鉄に乗車して笑いを取ろうとしたのが始まりなんだそうです。

2006年にはニューヨークで150人が参加して、

2013年には世界60都市で開催されているそうです。

ちなみにパンツというと日本では下着を想像してしまって

ノーパンデーなのかと勘違いされてしまうかも知れませんが、

英語ではパンツとはズボンのことなので

下はズボンなしの下着で地下鉄に乗るということで

ちゃんと下着は履いているので安心して下さいね。

スポンサーリンク

ノーパンツデーっていつ、どこで、意味は何?

ノーパンツデーは毎年1月10日に行われているそうです。

場所はニューヨークから始まり世界60都市で開催されていて、

日本でも2015年から始まり東京の地下鉄で開催されているみたいですね。

ノーパンツデー意味目的は、

ただ単に人を笑わせたいだけで深い意味はないそうです。

まとめ

ノーパンツデーとは毎年1月10日に世界60都市で笑いの為に

パンツ(ズボン)を履かずに地下鉄に乗車するイベントのことだったんですね。

ニューヨークでノーパンツデーを見かけたことが何度かありますが、

寒いし恥ずかしいし私は参加することはないですね・・・。

スポンサーリンク

Pocket