Pocket

ニューヨークの緯度は日本でいうと青森に近く、

は零度以下になることもありも降ることがあります。

ニューヨーク季節の対策として欠かせない三種の神器、

ダウンジャケット、ヒートテック、ブーツが必須なんです。

スポンサーリンク

ニューヨークの雪対策に必須の三種の神器!ダウンジャケット♡

ニューヨークは零度以下にもなるので、

普通のコートでは寒くて役に立たないんです・・・。

ダウンジャケットでニューヨークでよく見かけるのは、

カナダグースのダウンジャケットです。

極寒のカナダの冬もしのげるとあってカナダグースを着れば、

ニューヨークなんて乗り切れちゃいます。

でもカナダグースって値段が高いんですよね・・。

カナダグースではなくてもロング丈のダウンジャケットであれば、

全身を温めてくれるので下からの冷えも予防できます。

ポイントはトップだけではなくて、

膝下まであるロング丈のダウンジャケットが必須です。

スポンサーリンク

ニューヨークの雪対策に必須の三種の神器!ヒートテック♡

ユニクロのヒートテックは日本でも必須かも知れませんが、

ニューヨークのユニクロでも人気の売れ筋商品です。

ヒートテックの最新商品のウルトラウォームで

上下揃えれば恐いものなしです。

ニューヨークの雪対策に必須の三種の神器!ブーツ♡

ニューヨークの冬に履く靴としてはやっぱりブーツですが、

普段はUGGが温かいですしいいと思います。

雪の日や雨の日はUGGだと防水できないので、

スノーブーツが必要だと思います。

でもニューヨークが積もることはたまにしかないので

日本からわざわざスノーブーツを持ってくるほどじゃないかも知れませんが、

天気のことは読めませんしUGGで十分かも知れません。

まとめ

ニューヨークに11月から2月の間に訪れる場合には、

マフラー、手袋、ニット帽はもちろん防寒具が必須です。

なかでもニューヨーク対策に必須の三種の神器は、

ロングダウンジャケット、ヒートテック、

UGGかできればスノーブーツだと思いますので

参考にしてみて下さいね♡

スポンサーリンク

Pocket