Pocket

こんにちはルンルン

 

 

国際恋愛下手でも

理想の彼氏と

幸せな日々が送れる私になる!

 

NY流 

オンラインデーティングアドバイザー

レイナですラブラブ

 

 

今回は海外旅行中に

マスクをつけるという方に、

 

日本と海外のマスクの認識の違い

についてお話していきたいと思います。

スポンサーリンク

海外旅行中にマスクをつける?

日本では風邪引いてる時はもちろん

風邪を予防する意味でも、

 

ほぼ毎日のようにマスクをつけて

外出するのが当たり前になっていますよね。

 

 

 

 

日本で外国人男性と出会って

デートしたりする時とか、

 

海外旅行中にマスクをつけて

しまっていませんか?

 

 

私が日本に住んでいた頃はまだ

みんなそんなにマスクつけてなかったし、

 

ニューヨークに住み始めて

アメリカではマスクつけない方がいいと

知ったのでつけていません。

スポンサーリンク

日本と海外のマスクの認識の違い!

アメリカでは風邪や予防として

マスクをつける習慣がなくて、

 

マスクをしていると感染症の病気を

持っていると思われて

避けられてしまうんです。

 

 

 

 

なので外国人男性とデートする時や

海外旅行する時は、

 

マスクつけたいのを我慢して

つけない方がいいですよ。

 

 

アメリカだけかなと思ったら

こちらの記事を読むと、

 

フランスでは、他人から自分を守るためにマスクをつけるように勧められることは、決してない。病人がつけるものだ。

少なくともインフルエンザ以上の、重い感染症を患っている人、と考えられているからのようだ。

マスクをしていると、重病だと思われるというのは本当のようだ。

 

フランスでも同じ認識みたいですね。

まとめ

海外ではマスクをしていると

感染症の病気を持っていると思われて

避けられてしまうので、

 

マスクつけたいのを我慢して

つけないようにしましょう。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

 

インスタグラムではニューヨークでの日常を

主にアップしています。

是非お気軽にフォローして下さい♡

 

ピンクハートインスタグラムピンクハート

スポンサーリンク

Pocket