Pocket

ニューヨークではレストランがたくさんありますが、

その中でも特に土日のブランチで有名なレストランがあって、

人気店になると2時間待ちなんていうレストランもあります。

ブランチ人気の、里田まいさんもおすすめと言っていた

隠れ家レストランフリーマンズを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ブランチで人気の隠れ家レストラン フリーマンズはどこにあるの?

 

ブランチ人気フリーマンズ隠れ家レストランといわれるだけあって、

小さい路地の奥にあるので見落としてしまいがちなんです。

リビングトンストリート上のバワリーとクリスティというストリートの間に

フリーマンズの看板があって、

看板が小さな路地の入り口の目印になります。

フリーマンアリーという名前の小さな路地の突き当りに

フリーマンズがあるんです。

路地の突き当りにフリーマンズの入り口があって、

外観のデコレーションもいい感じですね。

隠れ家レストランのフリーマンズの雰囲気はどんな感じ?

 

フリーマンズの内装は山小屋ロッジ風で、

動物の剥製がたくさん飾られています。

フリーマンズの中は意外と広くて私は2階に通されたのですが、

ゆったりとした書斎のような雰囲気がステキでした。

スポンサーリンク

フリーマンズのブランチでおすすめのメニューは?

 

ホットアーティチョークディップ $15 (約1680円)

ブランチで今回頼んだ中で1番おいしかったのは、

ホットアーティチョークディップでした。

カリカリのパンの上にチーズとろ~りのアーティチョークを載せて食べるのですが、

グラタンのような味でチーズ好きにはたまらないおいしさでした。


 

ベイクドスキレットエッグスシャクシュカ $14 (約1568円)

ブランチメニューの中で私が選んだのは、

事前に日本でいうと食べログのようなアメリカのレストラン情報サイトのYelp!で写真を見ていて、

登場率が高く人気メニューのようだったので、

ベイクドスキレットエッグスシャクシュカをオーダーしてみました。

シャクシュカとはイスラエル版の目玉焼きのことなんだそうで、

小さめのフライパンにほうれん草、フェタチーズ、ベーコン、

トマトベルペッパーソースを目玉焼きでとじてあるのですが、

私にはトマトベルペッパーソースの酸味がキツくて、

絶品でおすすめという感じではありませんでした・・・。

時計回りにスパイスドパンプキンパンケーキ $14 (約1568円)、

エッグホワイトオムレツ $14 (約1568円)、

ベイクドスキレットエッグスシャクシュカ $14 (約1568円)、

スモークトラウト $17 (約1904円)になります。

シャクシュカは期待したほどではありませんでしたが、

他のお友達が頼んだメニューはみんなおいしかったと言ってました。

まとめ

フリーマンズでは特にホットアーティチョークディップが絶品ですし、

隠れ家的で山小屋ロッジ風の内装がいい感じでおすすめです。

土日のブランチ大人気で超混むのですが、

6名以上じゃないと予約を取らないので

早めに行って名前を残して30分前後は待たないといけないと思います。

 

フリーマンズ

リビングストンストリートから入るフリーマンアリーの突き当り

(バワリーとクリスティの間)

212-420-0012

ランチ 月ー金 11am-4pm

ブランチ土日 10am-4pm

カクテル&軽食 毎日 4pm-6pm

ディナー 毎晩 6pm-11:30pm

 

スポンサーリンク

Pocket